夏野の驚異の部屋

様々なジャンルを自由気ままに書いていくフリースタイルブログ

平成仮面ライダー祝20周年! 個人的な思い出と近年の仮面ライダーに思うこと【ジオウ】

どうも皆さんこんにちは。

近頃、昔の思い出を振り返って懐かしむことが増えました( ´Д`)

篠虫です。

 

 

今回はこのブログ初の『仮面ライダー』のお話です。

 

 

 

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 

 

 

 

今年の9月から放送される仮面ライダージオウ』平成仮面ライダー20周年なので、時の流れを感じずにはいられません。

 

 

 私は平成生まれなので幼い頃、戦隊シリーズよりも仮面ライダー好きでした。

 

小学校3年生くらいまでは見ていたような気がしますが、割と早くから毎話見る週間は薄れていった気もします。

 

なのでそれ以降のシリーズは簡単なコンセプトとライダーのビジュアルをチェックするだけになってしまいました。

 

 

ですが、今でも昔を振り返ると憧れの、格好いい存在だったとしみじみ思います。。。

 

 

 

平成最初の仮面ライダークウガ

仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 1 [Blu-ray]

 

 

仮面ライダークウガ

 

初めて見た仮面ライダークウガでした。

 

平成の仮面ライダー新シリーズ開始に合わせて制作された、これまでの仮面ライダーでほぼ共通のコンセプトだった「バッタモチーフ」ではなくなり、「クワガタモチーフ」になりました。前身も初代「仮面ライダー1号」をイメージしたシンプルな作りで良いですね。

 

 

ちなみに第1話に登場する怪人はクモがモチーフの怪人で、これは「1号」の第1話に登場する”蜘蛛男”をリスペクトしていて感慨深いです。

 

 

変身シーンでのCGや遺跡から発掘された石のベルトをつけたことによって変身できるようになる、怪人達が使うオリジナルの言語「グロンギ語」など過去のライダーとは一線を画する正に新ライダーにふさわしい存在だったと思います。

 

そして複雑なストーリー構成・展開は、子供には難しかったと思います(^_^;)

これは平成ライダー全てに通じることですね~

 

 

個人的に一番好きなライダーがクウガです!

 

主人公・五代雄介役のオダギリジョーさんがとにかくかっこよかった!!

正義感が強く、平和を何より愛するその性格が子供にとってのヒーロー像にぴたりと当てはまっていました。

 

 

変身後の形態変化も魅力的ですよね!

 

最初の変身では、五代の未熟さから「グローイングフォーム」という白いクウガに変身します。これはクワガタの幼虫がモチーフになっていて、まだ成長途中であることをあらわしてます。

 

その後基本となるのが火を司る「マイティフォーム」、その他にも棒術、剣、弓など様々な武器を操るフォームがそれぞれ登場します。

 

ライダー重要アイテムのバイクは、空飛ぶ大きなクワガタが変形してバイクと合体するという斬新なデザインで面白かったですね。

 

 

エンディングはちょっと悲しい話だったと覚えています。

正直昔のことなので、具体的なストーリーは覚えていません…

 

また全話みたいですね。

 

 

 

アギト」と「龍騎

 

仮面ライダーアギト Blu-ray BOX 2

 

 

 

仮面ライダー龍騎 Blu‐ray BOX 1 [Blu-ray]

 

 第2作目の仮面ライダーアギト、3作目の仮面ライダー龍騎

 

 アギトクウガの系譜を引いているキャラデザインでシンプルイズベストですね。

主人公のアギト以外にも、警視庁の作ったスーツを着て変身する仮面ライダーG-3”、”不完全なアギト”のギルスの3人のライダーが登場する話になっています。

 

 

龍騎は鏡の中の世界「ミラーワールド」が存在する世界の話で、変身時は身体を鏡(何でも良い)に写すと腰にベルトが現れて変身可能になるという、当時としては一風変わったライダーでした。

 

ライダー登場数も最多で、13人ものライダーが互いに戦いを繰り広げます。

モチーフはどれも動物で、龍騎は名前の通り「龍」のデザインになっています。その他にはコウモリ、サイやエイ、カメレオンやサソリ、コブラなど多種の動物を用いています。

 

 

 

サイバー的な「555

 

仮面ライダー555(ファイズ) Blu-ray BOX1

4作目仮面ライダー555(ファイズ)

 

ビジュアルは伝統的なバッタっぽいですが、身体に走る赤いラインが光るネオンのようでちょっと近未来な仮面ライダーをイメージさせます。

 

ここまではちゃんと見ていたと記憶していて、変身セットも全部持っていました。

 

555は携帯電話、今で言うガラケーの「5,5,5」と3回ボタンを押して、携帯をベルトに取り付けると変身できるという、今思うとちょっとダサくも感じます(笑)

 

しかし子供心にはかっこよく感じていましたね~

定番の必殺技ライダーキックの時、右足首に取り付けたレーザーポインターで標準を敵に合わせて蹴るという点も格好良かった!!

 

 

 

 

20周年記念最新作『ジオウ』、ダサくない?

 

 


【新番組 PR】仮面ライダージオウ 2018年9月2日(日)放送スタート!

 

 

今年の9月2日から新仮面ライダー「ジオウ」が放送開始します。

 

 

ビジュアルは動画を見ていただきたいですが・・・・

 

 

 

 

過去最低のダサさかなと思います。

 

 

 

 

だって、顔に「ライダ」ってカタカナで書いてあるデザインはひどいんじゃないかと…

そして主人公ジオウのライバルライダー「ゲイツ

こちらは顔に「らいだ」ってひらがなで書いてある始末(;´Д`)

 

 

恐らく制作陣はもう何が良くて何が悪いのかわからなくなっているんじゃないかと思います。

 

全体のモチーフは「腕時計」で、頭の触覚部分は「長針と短針」顔の輪郭には秒のメモリが書かれ、顔の「ライダ」の「」部分は「秒針」を表しています。

頭から胴体の中心にかけては腕時計の「ベルト」が張り付いてるというデザイン。

 

ライダー変身ベルトは、時間を計る「ストップウォッチ」をはめて変身し、特定のストップウォッチを使うことで過去のライダーにも変身することが出来ます。

時間を移動できるタイムトラベラー作品全体のテーマになっています。

 

 

 

 

・・・・う~ん

 

 

どうなんでしょうか。

 

 

他にも、この数年の仮面ライダーを振り返ってみると、

 

 

ロケットモチーフの『フォーゼ』

 

仮面ライダーフォーゼVOL.1【DVD】

 

 

”ライダー”なのに車モチーフの『ドライブ』、

 

仮面ライダードライブ Blu-ray COLLECTION 1

 

 

髪の毛と目を書いてしまった個人的に1番ダサく感じた『エグゼイド』などはキャラビジュアルが良くないと思います。

 

仮面ライダーエグゼイド Blu-ray COLLECTION 1

 

 

 

一方ベルトでは、『鎧武』の果物をナイフで切って変身

 

仮面ライダー鎧武 (ガイム) 変身ベルト DX戦極ドライバー 仮面ライダー鎧武&バロンセット 【日本おもちゃ大賞2014 2013年度ヒット・セールス賞】

 

 

『ウィザード』の手のひらの形

 

 

仮面ライダーウィザード 変身ベルト DXウィザードライバー

 

 

『ゴースト』の目玉型など変身ベルトがダサいのも問題かな~と思います。

 

仮面ライダーゴースト 変身ベルト DXゴーストドライバー

 

 

 

 

 

と、ここまで痛烈な批判のような感じになってしまいましたが、

 

やはり、正直ここ数年の仮面ライダーは全体的にダサいかなと私は思ってしまいます。

 

 

 

 

しかし、恐らく子供にとってはあまり関係ないことで、格好いい存在であることは変わりないんでしょう。

 


大人になると価値観が変わるため、ストーリーは大人向けでも子供向けに制作されたデザインは受け付けなくなってしまうのかも知れませんね。

 

 

 

今後も仮面ライダーは日本十の子供達のヒーローであり続けることでしょう。

 

 

 

私たち大人は、それについて文句や批判をするのではなく、温かい目で見守ることが大事だと感じました。

 

 

 

www.kamen-rider-official.com

 

 

 

www.tv-asahi.co.jp

 

 

 

www.toei.co.jp

 

 

 

 

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

さて、いかがだったでしょうか?

 

いっぱい書きたい欲を押さえて今回は短めにしました(^_^;)

 

今回書き足りなかったことはまた今度書いていこうかなと思います!

 

 

 

それではまた!

(。・_・)ノ

 

 

 

 

仮面ライダージオウ 変身ベルト DXジクウドライバー

仮面ライダージオウ 変身ベルト DXジクウドライバー