夏野の驚異の部屋

様々なジャンルを自由気ままに書いていくフリースタイルブログ

2018-11-04から1日間の記事一覧

モノトーンから極彩色へ 象徴主義の代表であり、シュルレアリスムの先駆者 ”オディロンルドン”

どうもみなさんこんにちは。 何を書くか悩んだ結果、美術になりました(~_~;) 篠虫です。 今回は、19世紀フランスの象徴主義を代表する画家、オディロン・ルドンを紹介していきます。 『眼=気球』 1878年 ニューヨーク近代美術館蔵 『トルコ石色の花瓶の花』…